​活動報告

桐が丘特別支援学校でワークショップを行いました!(5/25)

5/25(土)に桐が丘特別支援学校の体育館にて、ワークショップを開催いたしました。

みんなのまなざし交流会に参加してくれた小学2年生4名とその兄弟、保護者、先生など、13名が参加され、「みんなのダンスフィールド」メンバー19名と一緒に、さまざまな表現をしました。

子どもたちにとっては、その日初めて会うダンスフィールドのお兄さんたちや小学生の女の子たちもいて最初は緊張していたように見えました。
けれど、一緒にからだで表現することを通してその表情は柔らかくなり、とびきりの笑顔でいっぱいになりました。
最後には「瑠璃色の地球」の曲に合わせて即興で一緒に踊りました。みんながめいっぱい体を使って表現したてあわせや表現は、きらきらとまぶしく輝いていました!

保護者の方々も、子どもたちがてあわせに誘うと素敵にからだで表現されました。また、一緒にてあわせをしている時の笑顔がとても印象的でした。

子どもたちからは「できるか不安だったけど、上手にできてよかった」「ワークショップに来て良かった!」と感想がありました。
ご参加ありがとうございました・・・!

Copyright (C) 1998-2016 NPO法人 みんなのダンスフィールド(Inclusive Field for Dance since 1998) All Rights Reserved.