【レポート】「のはらハみどり」スタート!Aコース第1回報告(2022/4/24)


インクルーシブダンスワークショップ「のはらハみどり」がみどりアートパークにていよいよ開幕いたしました。

のはらハみどりAコースは,3才〜5才の子どもたちとその保護者の方を対象にした親子ワークショップです。

今回は元気いっぱいの9組の子どもたちとそのお母さまにご参加いただきました!

西先生の明るい声のファシリテーションに合わせて、子どもたちは元気よく歩きはじめます。保護者のみなさんも自然と引きこまれ、さくさく動いてくださいました。


のびのびのはらという時間では子どもたちはママと向かい合いながら、いろんなポーズをとりつつカラダをほぐしていきます。

橋のポーズが出来ました!


最初は緊張気味だった子どもたちも、次第に親御さんの元を離れて自由に空間を行き来していきます。


これって当たり前なことではない!

と気付きました。

参加者の皆さんが選んで、それぞれのペースで動いてるんです。一つの空間で。

これは、素晴らしいことなんです。

絵本の時間がくると、子どもたちは絵本を読んでくれるお姉さんたちの前に集まり、熱心に聞いています。そんな子どもたちの姿を後ろから見届けるママや大人たち。



「あったとさ、あったとさ」

リズミカルなフレーズが特徴的な本です。

この絵本の世界をダンスをしながら旅をしていきます。


ジャンプしたり、

ころころ転がったり、

絵本の世界を生きるって、こんなに楽しいんだ!


最後に参加者のお友だちと絵本を介してお話をしました。まだまだ動きたいね!


次回はどんなお話で一緒に踊れるかな?

皆さんとお会いできるのを、楽しみにしています。


高井 彩加

閲覧数:200回0件のコメント