定例活動(7/10)

07/10/2016

今日は大学生が30名ほど参加されました。こんな賑やかな活動日は久々です。

はじめは、僕とひろのちゃんでファシリテータを行いました。人数に圧倒され上手くできませんでしたが、それでもみんなのびのびと身体を動かしてくれていました。 

次に東洋英和女子学院大学の3年生が考えてきてくれたワークショップに参加させてもらいました。「森」や「動物」がいっぱい登場して、子どもが好きそうな楽しい雰囲気の表現ばかりでした。途中で絵本の読み聞かせを行って、みんなストーリーに耳を傾けていました。
ダンスフィールドだけのワークショップは絵本の読み聞かせという発想はなかなかないので、勉強になりました。 

そのあとは大学生のみなさんに、なっちゃんのスピーチを聴いてもらいました。僕はなっちゃんのコミュニケーションフォローに入り、これまでの生き方、ダンスフィールドの当初の話など懐かしかったです。僕の知らなった初期の女子メンバーだけの手紙のやり取7りの話はショッキングでした(笑)
それもこの活動がこれだけ長く続いているということが振り返ることができてよかったです。

一方他のダンスフィールドメンバーは、次回のワークショップのための準備として作品創作を行いました。どんな作品になるのか楽しみです。

最後は8月の仙台に向けて、2グループに分かれて創作しました。
いい作品ができるようにがんばります!!
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ