定例活動(5/5)

05/13/2017

5月5日練習です。

舞台本番までに、今日の練習を含めて2回となりました。

 

照明、音響のスタッフに来ていただき、舞台全体の通しを主に行いました。

 

「まる」の作品は動きには慣れてきて表現していてとても楽しい作品になってきてはいるのですが、慣れてきたので細かな動きが若干雑になってきたような気がするので、丁寧な表現になるように心がけました。

 

「さくら」は女性メンバーの作品です。とても繊細な表現となっています。さくらの花びらが舞っていて、風に吹かれて飛んでいきます。

また、大人なメンバーなため、リハーサルな合間にも音楽を聴きながらイメージトレーニングもしていました。

 

「くじらとくらげの物語」は、作品としての完成度は高く、今すぐに皆さんにお届けしたいほどです。あとは、舞台袖で静かにしているところや出るタイミングなどを確認していきました。

 

ノートは、1番練習してきたので、本番で表現するのが楽しみです。

映像、音響、照明、とこれまでにない作品になると思うので西先生も入念にスタッフの方と打ち合わせを行っていました。

 

ここからは、定例活動というよりは舞台に向けてのリハーサルとなります。

1回1回を大切にしていきましょう!!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ