定例活動を行いました(8/12,8/19)

08/24/2018

 

8/12の練習は、本番に向け、熱の入った練習となりました。作品の土台の部分から細部に至るまで見直し、もっと良くできないだろうかと模索し続けました。

また、この日はエンディングや、新しいシーンを練習しました。それぞれ、良い意味で今までのフィールドらしさのあるものではない、私たちにとっての大きな挑戦です。
ですが、今の私たちだからこそ、できるものでもあると思います。これから、どんな作品へと進化するのか、楽しみながら一生懸命に頑張ります!


8/19は長時間の練習でしたが、9月の本番に向けて中身の濃い時間となりました。

一つひとつの作品が見る方の心を動かせるものにするには、どうすればよいのか。そのことを考え・悩みながら、互いに意見を出し合い、改良し、練習する。それの繰り返しでしたが、やればやるほどに、作品の形がスッキリとして見えてきたように感じました。でも、もっと良くなっていける。そんな予感もプンプンしています!

パフォーマンス当日に向けて、ラストスパート頑張っていきましょう!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ