​活動報告

レストランけやきで行われた「かけはし祭り」に参加してきました!(6/2)

6/2にレストランけやきで行われた「かけはし祭り」に参加してきました!

今回、まなざし交流会に参加してくれた子どもたちが、自らやりたい!と言って、小学2年生の3名とダンスフィールドの6名が参加し、発表をすることになりました。発表では、てあわせで即興で踊ったり、桐が丘特別支援学校の紹介、瑠璃色の地球を踊りました。

始まる前の子どもたちは、舞台での発表に緊張する…。とドキドキしていましたが、一緒に体を動かしておしゃべりをしたり、保護者の方も緊張を和ませてくださり、だんだんと気持ちがほぐれていきました。


また、学校の先生や中学部の先輩が応援に来てくれて、子どもたちの表情に笑顔と安心感が増えました。はじめの即興では、今まで以上に大きく体を動かし、会場の皆さんに表現を届けていました。その想いがしっかり届き、踊り終わったあと、あたたかな拍手が起こりました。


学校の紹介でも、緊張しながらも、学校の好きなところや好きな授業、踊った感想などを、自分の言葉で堂々と話していました。瑠璃色の地球では、会場の皆さんも、そこにいる全員が表現し合い、素敵な地球が生まれていきました。


最後には、とても大きな拍手に包まれ、無事に発表が終了しました。

「保護者の方々は、子どもたちを見てこんなに動けるとは思わなかった。」
「緊張しいで人前は苦手なのに、とても素敵だった。」
と、子どもたちの生き生きとした表現を見て、嬉しく感じていたようでした。子どもたちも達成感に溢れた表情で、楽しかった。と直接話してくれました。かけはし祭りの担当者の方も、感動して涙が出てきた。とおっしゃっていて、みんなの表現や想いが、確実に届いていたようです。

初めての舞台で緊張していながらも、表現の楽しさや学校が大好きな想いを、全身で伝えていた姿が、本当に素敵でした!
また、一緒に踊れたら嬉しいです!!

ずっと思い出に残り続ける、大切な日になりました。
ありがとうございました!

Copyright (C) 1998-2016 NPO法人 みんなのダンスフィールド(Inclusive Field for Dance since 1998) All Rights Reserved.