お問い合わせ

コーディネーター

村中・大谷

Mail:dance.field.staff@gmail.com

ワークショップを依頼する方へ

NPO法人みんなのダンスフィールドでは、私たちが目指す「共に育みあう包容力のあるインクルーシブな社会」の意義や重要性を多くの方々に体感してほしい…という願いから、学校や児童館、福祉施設、子育て支援施設等で、ワークショップを行っています。
現在、ご依頼を受け付けているワークショップの概要は以下の通りです。

◆ワークショップのテーマ
依頼される団体のご希望を伺いながら、一緒に考えていきます。

◆ご提供できるプログラム
1)アクティビティ
当団体のメンバー(車いすのユーザー含む)がファシリテートしながら、皆で身体を動かし、一緒に表現を行います。45分~1時間程度。
2)講話
当団体のメンバー(車いすのユーザー含む)が、自身の経験等をワークショップのテーマに沿ってお話します。参加者と対話形式で話を進めていくことも可能です。30分~1時間程度。

※上記のプログラムの一方のみの実施、2つ連続での実施、いずれも可能です。
※会場の広さ、参加者の人数等に合わせながら、アレンジや調整が可能です。当HPの「活動記録」に、過去の実施例が紹介されていますので、そちらも併せてご覧下さい。

◆予算
ご相談の上で、決めさせて頂きます。

Copyright (C) 1998-2016 NPO法人 みんなのダンスフィールド(Inclusive Field for Dance since 1998) All Rights Reserved.