【レポート】みどりアートパーク オープンデー(2022/11/5)

 11月5日(土)、「のはらハみどり」にとって、初めてのステージパフォーマンスが行われました!

 みどりアートパーク「オープンデー」のプログラムとして、「のはらハみどり」第1期,第2期のA〜Cコース参加者が集い、ホールで踊りました。当日は、早稲田大学大学院のお兄さん達も飛び入り参加!とっても賑やかな時間となりました。

(写真:亀岡さやか)


 Aコースの「おでかけのはら」やB・Cコースの「グイグイ」、みんなでやった新聞紙や布の表現、いつもの「のはらハみどり」らしい、それぞれの個性が光ります。

(写真:亀岡さやか)

(写真:みどりアートパーク館長 小野 明男)


 最後は、「てあわせ」で,のはらをつくります。小さな子どもや大人、ご来場のお客様…。ホール全体が、豊かなのはらの表現で満ちていくようでした。


(写真:亀岡さやか)


 ご来場の皆さま、遠く離れた場所から応援して下さった皆さま、本当に有難うございました!そして、ご参加のみなさま、お疲れ様でした!!


 「のはらハみどり」は、まだまだ続きます。これからも、ご参加、応援、よろしくお願いします!

(文:秋田 有希湖)



閲覧数:104回0件のコメント